芝山鉄道

魅力いっぱい ウォーキングガイド

沿線ウォーキングコース

「成田空港周辺ウォーキング・コース」は、10Kmと5Kmのコースがあります。どちらも緑いっぱいの中を散策する楽しいコースです。 豊かな自然と青空を満喫してください。

沿線ウォーキングマップ
pdfアイコン 成田空港周辺ウォーキングマップ(PDF版ダウンロード:3.54MB)
pdfアイコン 魅力いっぱいウォーキングガイド(PDF版ダウンロード:2.74MB)
Adobe Acrobat Reader Downroad Icon このコンテンツの閲覧にはAdobe Acrobat Readerが必要です。
→ Adobeホームページから無料でダウンロードできます。

スタート

両コースのスタート地点は、芝山鉄道「芝山千代田駅」。京成成田駅を出てから2つ目の駅ですが、 日中は上野方面からの直通電車がなく、京成成田駅2番線からの始発なので乗換えに注意しましょう。 駅前広場では電車と飛行機をモチーフにしたユニークな「はにわ」が、みなさんをお迎えします。

「朝倉やすらぎの杜」へ「はにわ道」を歩く

 芝山千代田駅前の横断歩道をわたり、芝山町方面へ向かいます。つつじの植え込みでセパレートされた歩道を600mほど進むと、 大きな歩道橋のある「千代田交差点」に出ます。さらに道なりに500mほど進むと、右側に季節の花が咲く「空港南花壇」があり、 芝山町の象徴である大きな「はにわ」が立っています。この通りは通称「はにわ道」と呼ばれ、あちこちに「はにわ」が見られます。


 この「はにわ道」を進むと、国道296号線との大きな交差点に出ます。交差点の右手前に「サンクス」、 向かい側に「ローソン」のコンビニがあります。交差点をわたって右折し、ローソンの駐車場にそって左の小道に入ります。 車の出入りに注意してください。突当たりを右折し、600mほどで「朝倉やすらぎの杜」に着きます。 国道と平行に走る旧道で、緑に囲まれたすがすがしい小道です。

spacer
・成田空港
成田空港

昭和53年5月(1978年)に開港した日本の空の玄関。面積1084ヘクタール、2本の滑走路を有する空港です。 世界39ヵ国2地域から飛行機が乗り入れ、大勢の人が利用している世界でも有数の国際空港です。

・朝倉やすらぎの杜
朝倉やすらぎの杜

「朝倉やすらぎの杜」は、季節の花木やミニ森林浴が楽しめる公園です。入口右手にワイルドフラワーが咲き、 中央の小高くなった広場の周囲にはウメ・ヤマザクラ・サルスベリ・ツツジなどが植樹され、季節の花が楽しめます。 林の中の遊歩道を歩けばミニ森林浴ができ、鳥のさえずりが聞こえてきます。

北総台地の豊かな実りの中を「さくらの丘へ」

 歩いてきた旧道が国道と交わる「朝倉やすらぎの杜」入口から国道の横断歩道をわたり、斜めに続く小道に入ります。 信号がないので、横断には十分にご注意ください。200mほど進み三叉路を畑の方へ右折します。 左右にはトウモロコシ・ニンジン・スイカなどの畑が広がり、空港を離発着する飛行機が北総台地を越え頭上を飛び去って行きます。 さらに200mほど進むと二股に分かれる地点に出ます。右は「5Kmコース」で、800mほどで「水辺の里」に着きます。 左の道は「10Kmコース」で、「さくらの丘」へと向かいます。


 ここから「さくらの丘」へは、畑の中を進む一本道です。畑の実りや、飛行機が離発着する空港の様子を楽しんでください。 畑が終わり右前方に雑木のある三叉路の少し細い道路を右折し、100mほど下ると大きな道路に出ます。ここを左折し十字路を越えると、 左手に丘が見えてきます。丘の裾にそって左に入ると「さくらの丘」です。

spacer
・さくらの丘
さくらの丘

「さくらの丘」は、4000m滑走路の南端に位置する絶景のスポットです。階段を上って展望広場に出ると空港を見渡す大パノラマ。 夏には南に向かって飛び立つ飛行機、冬には北風に向かって離陸を待つ飛行機の様子が間近に見られます。 春にはサクラやニワウメが咲き、秋にはコスモスなどのワイルドフラワーが咲き乱れます。

丘からの絶景や夜景の美しさから、木村拓也さんと柴咲コウさん出演のTBSテレビ・ドラマ「グッドラック」のロケ地になりました。 以来すっかり有名になり、恋人たちのデートスポットにもなっています。

水辺の散策を楽しむ「水辺の里」「航空科学博物館」へ

 「さくらの丘」を出て、大きな道路を右に戻ります。そのまま道なりに進み、500mほど登り坂を行くと空港が一望できる地点に出ます。 この辺りは飛行機の迫力ある映像が撮れるので、休日ともなるとカメラをかまえた飛行機マニアでにぎわいます。 空港を見ながら進むと三叉路に出ます。右折して100mほど行くと、右手が「水辺の里」、少し上がった左側が「航空科学博物館」です。

spacer
・水辺の里
水辺の里

「水辺の里」は4000m滑走路の南端、飛行コースの真下に位置します。公園内には水生植物を中心に数十種類の花木があり、 四季折々の花が楽しめます。また、ウグイスやカワセミなどが飛来し、バードウォッチングもできるスポットです。 下流部では、源氏ボタルが養殖されています。毎年8月に行われる「芝山ホタル夏祭り」では、公園内の水辺にホタルが乱舞し、 幻想的な世界を演出します。歌や踊りのほか、出店も出て大いににぎわいます。

・航空科学博物館
航空科学博物館

「水辺の里」の向かい側にあるのが、「航空科学博物館」。入口のヘリコプターが目印です。館内と屋外展示場には、昔の飛行機や部品、 模型などが展示されています。また、擬似飛行が体験できるDC-8シミュレーターや飛行機にちなんだイベントがあり、楽しさと夢にあふれた博物館です。 博物館の4階にはレストランがあり、成田空港が一望できます。しばし空港を眺めながら、疲れを癒してはいかがでしょうか。 (入館料500円、毎週月曜日休館)

一路「芝山鉄道駅」へ

 博物館の左側を建物に沿って回り、100mほど進むと広い道に出ます。そこを右折して700mほど道なりに進むと、 「はにわ道」との交差点(T字路)です。これを左折し、一路「芝山千代田駅」へ、約1800mの道のりです。
 毎週金曜日(12時〜18時)には、駅前広場で地元の農産物などを即売する「芝山金曜元気市」が開かれています。 お帰りに、新鮮な野菜のお土産はいかがですか。

spacer 芝山千代田駅
→このページのトップへ戻る
2002-2008(c)Shibayama RAILWAY CO., LTD. ALL RIGHTSRESERVED.